医療の現場を良い方向に改善してあげて欲しい

医療の現場を良い方向に改善してあげて欲しい

私は、先日、副鼻腔炎に突然なりました。

 

体に色々な症状が出て、初めての体験だったので、何がどうなっているのか心配でたまりませんでした。

 

 

 

急に、鼻水が大量に出て、それから頭痛が始まり、そして頬骨の下が激痛に襲われたのです。

 

あまりの痛さに、泣いてしまう程でした。

 

夜中に起きた出来事だったので、すごく恐かったです。

 

 

 

その時に、夜中でも対応してくれる救急病院に電話をかけ、症状を話したところ、「副鼻腔炎の可能性が高いです。」と言われました。

 

氷などで、痛む箇所を冷やして応急処置をして下さいとアドバイスを受けました。

 

この時、本当に看護師さんのアドバイスのおかげで、痛みは治まり、次の日にすぐ病院に行ったのです。

 

 

 

現代の医療の現場は、とても大変だと聞きます。

 

それでも、夜中などに急に体調がおかしくなった時に、頼りになるのが医療現場の方々です。

 

深夜にも関わらず、適切な対応をしてくださり、本当に有難いなと思いました。

 

 

 

日本の医療現場は、とても過酷で、精神的にも参ってしまう程の忙しさだと言われます。

 

医療は、人間の命ととても密接に関わるので、もっと良い方向に改善されて欲しいです。

 

あの現場で働く人たちが、疲弊してしまえば、ミスだって起こりやすくなるのも当たり前です。

 

 

 

ここ10年以上、医療の現場の崩壊などが新聞やニュースなどで報道されていますが、コレと言った改善策を国が示さないのは、本当に遺憾だと思います。

 

もっと、医療現場で働く人達が、働きやすくなって欲しいです。